エスティマ ハイブリッド アエラス プレミアムG トヨタ 試乗 toyota ESTIMA HYBRID Premium

マイナーで中身はどのぐらい変わったのか?

IMG_1195

 

この3代目は2006年1月のデビューですからもう10年を経ていますね。

今回は08年12月、12年5月のマイナーに継ぐ3度目のマイナーです。

 

ブログでは09年2月に3.5Gを取り上げてあげていますので7年ぶりです。

 

IMG_1254

 

スタイルは今回のフロントフェイスの変更と2トーンのカラーの追加で生き返りました。

カラーのセンスもいいですね。
赤でさえシックです。

特に2トーン仕様は新鮮で、ルーフをブラックにすることで上下が分かれ、全高が低く見える効果があるのでミニバンやSUVには有効です。
ミニバンの生活感が無いのがいいです。

 

 

 

IMG_1193

 

内装も頑張っています。
マイナーで新たに取り入れられたブラウン系の内装も趣味がいいです。

トヨタも分かっていて、このあたりはノアやアルファードとは明らかに異なったセンスの顧客を想定しています。

ただ基本設計の古さかサイドブレーキは廉価版の2度踏みリリース方式のままだったりするのは残念です。

このあたりはミニバンだけに運転の楽なホールドモードを備えた電子式に変えて欲しいものです・・。

 

IMG_1196

 

足回りは少し残念な部分です。

正直エスティマに乗って乗り心地がいいと思ったことは一度もありません(初代のビッグエスティマを除く)。

アタリは相変わらずソフトで、ハーシュネスの処理もトヨタ車らしくレベルの高いものです・・。

 

以下、エンジン・足回りなど、気になる詳細は有料版メルマガ(まぐまぐ)で!^^

エスティマの高価買取はこちらが参考になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)