だからガソリン税って!

一般財源化すればいいの?
ガソリンスタンド
↑値段も出せないGS?よくこんなんで商売できますな?

 

GWですっかり遊び呆けてしまい、更新を怠っていた「試乗オヤジ」ですが、ようやく復活です。

少々食飽ぎみのネタかもしれませんが、やっぱりおかしいと思うので書きます、ガソリン税!

 

何も単純にまた高くなって怒っているわけではありませんよ! 

個人的には日本のガソリンは昔に比べ相対的に随分安くなったと感じているぐらいです。
事実上産油国みたいなアメリカは別にしてヨーロッパ、ドイツなどは1.4ユーロぐらいなので¥220! 

対ユーロの為替がちょっと異常なのを差し引いても日本より高いですね! 

 

だから問題なのはその絶対値ではなくて、税制そのものの議論がゆがんでしまっているということです。

つまり「暫定税率」なんていってて1974年から30年以上もろくに説明責任も果たさずかけつづけている点!

それと、マスコミもこぞって一般財源化イコール善みたいな風潮???

 

もともと道路特定財源だから我々ドライバーが揮発油税と別にさらに払ったわけで、一般財源なら皆から公平に取ればいいだけの話!

正されるべきは癒着や談合、ずさんな計画などからなる高コスト体質! 

まずそうした無駄と不正をないがしろにして一般財源化が免罪符になっているのは許せない! 

だいたい福祉や環境のためといえば増税でも何でもありという政府やマスコミの風潮がおかしい。

 

福祉や環境を隠れ蓑に甘い汁を吸っている人間がどれだけ多いことか

マスコミもなんで揃いも揃ってこんなピントハズレな論調になびくのか?

最近ますます日本という国が嫌いになってしまいそうな「試乗オヤジ」なのです。

↓↓↓もっと詳しいクルマ買取テクニックを知りたかったら↓↓↓
中古車一括査定
 

↓↓↓もっと詳しい中古車を探すテクニックを知りたかったら↓↓↓
中古車購入

↓↓↓もっと詳しい自動車保険を安くするテクニックを知りたかったら↓↓↓
自動車保険