ゴルフ R 6AT VW 無敵のホットハッチ! 試乗

VW ゴルフ R 6AT

無敵のホットハッチ!

IMG_4221

 

  すみません、前回のアナウンスでは今週は「スバルWRX S4(CVT)&STi(6 MT)」の予定でしたが、WRXは人気のあるクルマだけにもう少し確認した いところもあり、ゴルフRを取り上げることにしました。

 

WRXのSTiもですが、ゴルフR も試乗車の少ないクルマで京都まで出向い ての試乗です。

 

 

スタイル★★★☆

 

ラピスブルーメタリックのRは通常の「ゴルフ」と比べて20mm(「GTI」 と比べて5mm)ほど車高が下がっています。

精悍な印象はそのためもあります。

 

またアウディのSシリーズのようなマットクロム仕上げのドアミラーや 「U」形に光るLEDポジションランプを内蔵したバイキセノンヘッドライ トなどの小技もこのゴルフがタダモノでないことを示します。

 

またリアビューでは4本出しのクロムエキゾーストパイプとディフューザ ーが戦闘的なムードを醸し出しています。

ただ全体のフォルムはゴルフそのものです。

このスポーティーな印象は 「フォルクスワーゲンR GmbH」製のパーツのスパイスによるものです。

 

内装★★★★

 

ブラックを基調にシルバーのアクセントが光るインテリアもVWスポーツ 系のお約束です。

たっぷりとしたサイズと抜群のフィット感を持つドライバーズシートは 高級な肌触りのブラックレザーです。

 

背もたれには、「R」ロゴの刺しゅ うも施されています。

下が平らなステアリングはもちろんパドルシフトを備えます。

ダッシュ の質感も全般にノーマルゴルフよりもなぜか厚みというか高級感を感じ ます。

 

それはおそらくその圧倒的なドライブフィールによるものなのですが、 ゴルフRの内装はクラスを超えた品質と重厚感を感じます。

 

★が欠けるのはデザインに面白みがないのとシートポジションが僅かに 高いからです。

 

Volkswagen-Golf_R_jp4

 

 エンジン・ミッション★★★★☆

 

R32では3.2リッターV6でしたが、Rとなってからは直噴2リッター4気筒 ターボにダウンサイジングされています。

 

「EA888」型エンジンはアウディS3系のパワーユニットで280psで、先代 Rの24ps増、GTI比では60ps増となっています。

トランスミッションの設定は、デュアルクラッチ式ATの「6段DSG」のみ。 モードは「コンフォート」「ノーマル」「レース」「エコ」「カスタ ム」の5モードが用意されます。

 

エコモードでは、高速巡航中にスロットルを全閉にするとクラッチをき ってアイドリングまでエンジン回転を落とすコースティング機能やアイ ドルストップなども作動し14.4km/リッター(JC08モード)という燃費 に貢献します。

 

「ノーマル」がやはり普通に街中を走るには最適です。

つまりここま ではアクセルワークにさほど気を遣わずに楽しめます。

「レースモード」にするとまず音が一変します。

サウンドジェネレー ターでつくられたそれは確かに人工的ですが、間違いなく刺激的でも あります。

 

スロットルレスポンスも刺激的になります。

6段DSGの変速スピードは 最速になり僅かなショックを許します。

後述しますがダンピングフォ ースが上がって、足も堅くなりステアリングも手応えを増します。

高回転でフルスロットルを与えると、ほとんどスーパースポーツ並み の加速をします。

 

しかしゴルフ唯一の4WDゆえその挙動に全く不安は ありません。

FFのGTiだとこうはいきません。

このパワーだと多くの場面でトラク ションコントロールが介在し、エンジンはパワーを絞るしかないでし ょう。

 

足回り★★★★☆

 

4WDである四輪駆動システムはハルデックスカップリングを採用した 第5世代の4MOTIONです。

これはトラクションで言えば電子制御デファレンシャルロックの 「EDS」で理論上0:100から100:0まで対応します。

 

また高速コーナ ーではアンダーステアを抑制する「XDS」など、高度な複合制御をも っています。

乗り心地はレースモードでも全く快適です。

ゴルフの中でも最もフラ ットで安定しています。

 

ハンドリングはあまりに限界が高く、今回のステージでは試せません でしたがロールなく、どこまでもニュートラルです。 
 

 

IMG_4222

 

総評★★★★

 

ライバルは「メルセデス・ベンツA45 AMG」「BMW M135i」「アウディ S3」といったところでしょうか。

もちろんどのライバルよりも安いです。

コスパで言えば間違いなくお 買い得です。

 

ただこの種のクルマを買う人たちはあまりそこを重視しません。

魅力 で言えば200万高いA45AMGが一歩抜けている気がします。

BMW M135iはFR好きなら仕方ないでしょう。

アウディS3は65万の違い ですから、いい勝負ですね。

 

ここはブランドの好みが選択のポイント かと。

ただサウンドなどの演出はRの方がS3よりもレーシーです。

S3 はさらに上にRSがありますし、よりジェントルな振る舞いを狙ってい ます。

また、色もですが、次号で取り上げるWRX STiともかぶるかもしれま せんね。

 

ではでは、その辺りは次号で・・。

 

【スペック】ボディーサイズ:全長×全幅×全高=4275×1800×1465mm ホイールベース:2635mm/車重:1500kg/駆動方式:4WD/エンジン:2リ ッター直4 DOHC 16バルブ ターボ/ トランスミッション:6段AT/最高 出力:280ps(206kW)/5100-6500rpm/最大トルク:38.7kgm(380Nm)/ 1800-5100rpm/タイヤ:(前)225/40R18 92Y/(後)225/40R18 92Y (ブリヂストン・ポテンザS001)/ 燃費:14.4km/リッター(JC08モー ド) 価格:510万円

 

★VW フォルクスワーゲンにお乗りの方へ試乗オヤジからのお得情報↓
「VW フォルクスワーゲンを高く売る裏ワザ」をまとめてみました!

↓↓↓もっと詳しいクルマ買取テクニックを知りたかったら↓↓↓
中古車一括査定
 

↓↓↓もっと詳しい中古車を探すテクニックを知りたかったら↓↓↓
中古車購入

↓↓↓もっと詳しい自動車保険を安くするテクニックを知りたかったら↓↓↓
自動車保険